ハースストーン丸呑み

ハースストーンのあんなことやこんなことまで。毎週更新を目標に

闘技場勉強会 1月NA鯖1位のkripp氏の動画

先日の1月闘技場ランキングNA鯖1位のkripp氏がこれについて動画を挙げていたので観てきました。

それについて話していきます。

f:id:ao111111111111n:20170205181226p:plain

 

 

kripp氏の動画

www.youtube.com

kripp氏の発言は「」で囲います。ちゃんと全て聞きたい方は動画を見てください。

 

成績について

「6勝あればとても良い。6.5勝あればかなりの上位。7勝はとんでもない戦績。」

ASIA鯖だとそもそも平均6勝あれば上位100人に入ってますね…。

6勝あればかなりの上位ってことなのではないでしょうか。

 

「各鯖の上位者の平均勝ち数はEU>NA>ASIAASIA鯖が一番難しい。」

100位の成績を見ると、EUは6.72、NAは6.46、ASIAは5.9かなり差があるように見えるが、そう体感できることではないでしょう。

 

デッキの組み方について

「コントロールデッキより攻撃的なデッキがいい

いいコントロールデッキは弱いコントロールデッキに勝てるが、

9~11勝してくると相手もいいコントロールデッキを使ってくるのでデッキの質では勝てなくなる。」

環境的には遅くなっていて、コントロールデッキについて語るのかなって思ったら違いました。

NA鯖2位の3104氏もローグが得意なので、重要なのはキッチリ攻めることなのかもしれません。

 

プレイについて

「コツは確率や自分を罰する相手の手を考えること。

例えば、6ターン目のリザードを絶対にケアしない。

フレイムストライクをうまくかわすのはメイジの攻略法だが、

リザード10回に1回ぐらいしかピックできないし、

マリガンでキープしない、6ターン目までに引くというのはかなり確率が低い」

僕の今日した計算ではレアカードの3択でリザードをとれる確率は5.3%。

1回のアリーナで平均5枚のレアをとれ、

1回の闘技場でリザードがとれる枚数の期待値は0.27枚となり、

リザードをピック可能のは3.7回に1回ということになります(詳細は省略)。

kripp氏の言う10回というのは実際にピックするかどうかも考慮しての数字なのか分かりませんが、自分の計算とはかなり食い違います。

ともあれ、さらに引く確率を考慮すると、6ターン目にリザードでやられるというのは相当珍しいことになる。

勝ち進んでくると相手のデッキが強くなってくると考えても、相当レアでしょう。

 

不満について

「闘技場をうまくプレイしたい人はアグロプレイしないといけない。

後攻だと負ける。特に相手の1マナでてくる大変。

珍しい回答をもたれてると負け。」

闘技場を最適にプレイするのは、面白くない側面があるそうです。

 

 

まとめ

アグレッシブにいくといいそうです。

 

修正2/18 ブリザードの計算